jp
frenesitptdeplnlruid

Waalaxy×Axonautの同期(Zapier経由)

show table of contents

Waalaxy x Axonautの同期化チュートリアルはこちらです。いつもより多くの可能性を提供するために、Waalaxyとフランスの有名な管理ツールAxonautの同期が登場します!🚀 さっそく本題に入りましょう。😍

Axonaut(アクソノート)とは?

Axonautはフランスのオールインワン管理ツールで、すべてのビジネス管理を簡単かつ非常に人間工学的に操縦することができます。

あらゆる分野をカバーします。人事管理、CRM、管理、請求書作成、マーケティングなど、あらゆる分野をカバーしています。このソリューションは、主にVSE/SMEに特化しています。これは、小さな構造のニーズを満たすために手頃な価格のツールです、あなたはすべてのための1つのツールを支払う。

魔法のようでしょう?😍

なぜWaalaxy×Axonautの同期なのか?

WaalaxyはAxonautと同じく、主にVSE/SMEに特化した B2Bプロスペクトツールです。既にAxonautをご利用の場合、両者を同期せることは非常に有益です。

キャンペーンとZapを立ち上げるだけで、プロスペクトの結果を収集し、分析することができるようになります。

まだAxonautをお使いでなければ、弊社のプロスペクトツールに加えて、お客様の仕組みのあらゆるニーズを満たすことができるようになります。すべての人に、すべての有益を。☀️

Waalaxy×Axonautを同期させる方法とは?

Waalaxy x Axonaut Zapを構築するには、3つのステップが必要です。👇

ザップリンク

ウェブフックリンクの管理

ここでは、Waalaxy x ZapierをWebhookで接続することを目標にします。

  • Zapierの「Create Zap」をクリックし、「Webhook by Zapier」を検索します。
  • Action Event “で “Catch Hook “を選択し、”Continue “をクリックします。
  • 生成されたWebhookのURLをコピーします。

Zapierでデータを送信するためには、 Waalaxyで 統合キャンペーンを作成し、そこに前回作成したWebhookのURLをコピーしておく必要があります。

  • キャンペーン」タブで「キャンペーンを作成」します。
  • FREEMIUMをご利用の場合。

このオプションにアクセスすることはできません。

  • ADVANCEDサブスクリプションの場合。

統合シーケンス” にアクセスすることはできませんが、アクセスできるすべてのシーケンスに “レスポンスゴール” を定義することができます。これにより、Waalaxy は(接続メモやメッセージに反応した)すべての人を Integromat で送信することができます。BUSINESSのサブスクリプションに入っている場合。Integration Sequences “の項目からシーケンスを選択することができるようになります。

➡️ 弊社のサブスクリプションとその特徴

  • あなたがしたいアクションと、あなたのサブスクリプションに応じて、必要なシーケンスを選択します。
  • CRM インテグレーションのステップでは、前のステップで作成したWebhookのURLを貼り付けることができます。

  • URLをテストし、検証してください。
  • キャンペーンにリードを追加し、メモやメッセージがある場合は記入してください。
  • Waalaxyのキャンペーンを開始します。😍

Zapier側では、アクションをテストするだけです 👇。

データをフォーマットする

データをストリームで送信しているので、グループ化されています。それらをきちんと送信してAxonautに一覧表示させるために、データをフォーマットしておく必要があります。

  • Zapの後にある小さな「+」をクリックし、「Looping by Zapier」を検索してください。
  • アクションイベントで「Create Loop From Text」を選択し、「Continue」を実行します。
  • 同期させたい値をそれぞれ追加し、以下のように変数を検索します 👇。

  • Text Delimiter」に、セミコロン「;」を入れる。
  • “Trim Whitespace “で、”True “を選択します。
  • Loop iteration counter start “で、”1 “選択する。
  • Continue “を実行します。
  • 動作をテストする。

Axonautへの同期を作成

  • 小さな「+」をクリックし、「Axonaut」を探します。
  • Action Event “で “Create Company and Employee in Axonaut “を選択し、”Continue “を実行します。
  • Axonautのアカウントに接続し、Api Keyを入力します。

Axonautのアカウント右上の「ツール」から、「API」でAPI Keyをコピーし、Zapierに貼り付けてください。👇 Axonautアカウントにログインしたら、現在のZapを再開してSet Up Actionを設定することができます。

  • 以下のように「テキストからループを作成」から変数を選択して同期させたいフィールドを記入します。👇

同期させたいフィールドの数だけ、そして何より欲しい情報に応じて変数を記入します。

  • Continue」を行い、、、「Test the action」を行う。

この操作の後、データがAxonautに送信され、完了です。👌

Axonautで見る

Axonaut上のデータは、”Contacts” と “Prospects” サブタブの “Commercial” と “Directory” セクションに入ります。

よくある質問

Axonautの価格はどうなっていますか?

Axonautの価格はコミットメントなしで、アクセス可能です。月額、年額、2年ごとなどのコミットメント期間を選択しながら、ユーザー数に応じて価格を設定することができます。

➡️Axonautの価格

設定

Zapierの価格設定はどうなっているのでしょうか?

Zapierには いくつかのサブスクリプションがあります。サブスクリプションの主な違いは、1ヶ月間にできるようになるZapの数です。また、サブスクリプションが高くなればなるほど追加される機能もあります。

➡️Zapierの価格について

Zapにステップを追加できますか?

Zapのどこにでもステップを追加することができます。例えば、中間ステップ「Google Sheets」を置いて、Axonautに送信する前にデータのリストを送信させたり、Axonaut Zapの後にステップを追加して、Axonautと、使用している別のCRMの両方にデータを送信させたりすることが可能です。これは完全に自由です。🦋

どのようなデータを同期させることができますか?

以下は、同期できるすべてのデータのリストです 👇 見込み客関連情報。

  • メール。
  • ファーストネーム。
  • 姓。
  • 会社名。
  • ユーザー名
  • 会社名
  • 会社のウェブサイト
  • Dropcontactでエンリッチしたメール。
  • 電話番号
  • LinkedinのプロフィールのURL。
  • 職種。
  • 地域。
  • Sales NavigatorのプロフィールのURL。
  • リードのステータス。
  • Linkedinのアカウントタイプ。

ワラクシー関連のプロスペクト情報です。

  • Waalaxy上の見込み客のタグ。
  • Linkedinで最初に接続した日付。
  • 最初のメッセージ送信日
  • メッセージの返信。Yes / No.
  • メッセージを送信した。はい / いいえ。
  • 返信されたメール。Yes / No.
  • メール送信 : はい / いいえ
  • プロスペクトが所属しているプロスペクトの一覧です。

結論Waalaxy×Axonautの同期化

Axonautは非常に完成度の高いフランスのCRMです。Waalaxyと組み合わせることで、プロスペクト戦略の立案とモニタリングの効率を倍増させることができます。

5/5 (200 votes)

Convert more leads into clients with these 7 secret B2B prospecting messages 🚀

Enter your first name and email address  to receive the 11 page digital book now:

Where do we have to send it now?