ja
frenesitptdeplnlruid

効果的なマルチチャネル戦略を実施するには?

show table of contents

マーケティング マルチチャネル戦略 を実施したいですか?クロスチャネル、マルチチャネル、オムニチャネルのどれでマーケティングを行うか迷っていますか?簡単かつ効果的に始める方法をご紹介しましょう。ここでは、あなたが従うべき6つのステップを紹介します。この記事では、次のことを説明します。

  • 既存のマーケティング戦略の違い
  • なぜクロスチャネル戦略へ移行するのか
  • クロスチャネル戦略をどのように構築するか
  • クロスチャネルの異なるコミュニケーション・チャンネル
  • 戦略におけるツールの選択。

さぁ、はじめましょう。🏎

マルチチャネル、クロスチャネル、オムニチャネル戦略:どれを選べばいいのか?

これらの質問に答えるために、sas.comから様々なマーケティング戦略に関する定義をご紹介します。

マルチチャネル・マーケティングとは

、間接的・直接的なコミュニケーション・チャネルを組み合わせて顧客と対話することを指す”
つまり、デジタルかどうかに関わらず、複数のチャネル(郵送、メール、SMS…)を使って見込み客とコンタクトを取るということです。ここで重要なのは、マルチチャネルでは、すべてのチャネルに相関関係がないことです。プロモコードに関するSMSを送信し、新しいコレクションに関するEメールを送信することができます。要するに、異なる マーケティング・チャネル間にリンクを作ることはできないのです。

このように、クロスチャネルはマルチチャネルを改善したものです。

“クロスチャネルは、すべての流通チャネルを同時に使用する」. クロスメディア・マーケティングとも

呼ばれる。
BtoCの例です。BtoCの例:インスタグラムの登録者全員に、商品のプロモを伝えるメッセージを送ります。このプロモコードを受け取るためには、購読者は自分のEメールを記入する必要があります。情報を追加したら、ニュースレターでその同じ購読者を一連の トランザクションメールに追加してフォローアップします。この2つのコミュニケーション手段には関連性があります。つまり、同じ見込み客に異なるチャネルで話をするのです。

BtoBの例です。 LinkedInを使って見込み客と接触し、次にツールを使ってLinkedInでメールアドレスを見つけ、CRMに入力し、自動メールプロスペクト戦略を開始することができます。以下は、Waalaxyで利用可能なシーケンスの例です。

multi channel strategy

この中でオムニチャネルマーケティングはどのような位置づけにあるのでしょうか。

このマーケティング手法は、すべての流通チャネルを動員するものです。物理的なチャネル(店舗、フェア)であっても、 デジタルチャネル

(SMS、電話、ウェブサイト、電子メール)であってもよい。
オムニチャネルとは、企業と顧客の間で考えられるすべての接触・販売チャネルを利用し、動員することを意味します。つまり、連動していようが(クロスチャネル)、別々であろうが(マルチチャネル)、絶対にすべてのチャネルを使用するのである。

つまり、ほとんどの人が マルチチャネルを行っていますが、本当に必要な獲得チャネルをすべて使っているのでしょうか?クロスチャネルの使い方を知っていますか?それとも複雑すぎると思っていますか?

まあまあ、方程式を解くのは私に任せてください。最終的には納得できるはずです👩🔬。

要約すると、さまざまなマーケティング戦略

  • Omniチャネル: あなたのビジネスに関連しているすべての利用できる獲得チャネルを使用しなさい。🔥
  • マルチチャネル戦略 。コミュニケーションを連動させずに、複数の異なるチャネルを使用する。✊
  • クロスチャネル。プロスペクトの “シーケンス “で運用する。プロスペクトは、プロスペクトメッセージがリンクを持ち、一定の連続性を持つシーケンスに入る。🚀

マルチチャネル戦略 とは?

さて、いよいよ問題の核心に迫ります。クロスチャネル戦略、クロスメディア戦略が成功の鍵なのでしょうか?

  • もはやクロスチャネルをおろそかにすることはできない。

問題は、考えてみればメリットでもあるのですが、今はすべてが非常に速く動いているということです。ブランド間の競争は激化しており、貴社と同様の製品を提供するブランドの群れから際立つ以外の選択肢はありません。そして最悪なのは、彼らもまた目立とうとしているため、結局は全員が同じことをし、同じコードを使うということです。消費者は、B2BであろうとB2Cであろうと、このことを知っています。このコードを知っているのです。ですから、唯一の選択肢は、実行技術とオリジナリティの両方において、競合他社より少し優れていることなのです。企業は常に自らを改革し、コミュニケーションのための最適なツールや方法を見つけなければなりません。時間を無駄にすることなく、見込み客をパーソナライズできるようなツールや方法を。

  • 潜在顧客との信頼関係づくりに欠かせない。

なぜそれが重要なのか?競争の時代は、スパムの時代と密接に関係しています。ソーシャルメディア、インターネット、そして店舗でもスパムが多すぎます。ユーザーエクスペリエンスを損ねるのは、ターゲットを絞らない販売手法です。誰にでも何でもいいから送ってはいけないということに加えて、今日、商品を売りたいなら、消費者に自分だけのものだと感じてもらわなければならないことを知ってください。2000年代以降、社会的に認知され、所属する必要があるという傾向が顕著になっています。これが大きくなってきています。相手は、あなたのメールやメッセージが自動的なものであることをほとんど知らないはずですが、そのために慎重に準備されているのです。

💡 見込み客が変換されたら、同様に 顧客との関係を甘やかし、最適な 顧客体験を提供する必要があります。

  • 超強力なツールなのです。

オンラインやデジタル販売の大量導入により、クロスチャネルはパーソナライゼーション、効率性、収益性を兼ね備えた最新のソリューションとして急速に台頭してきました。以前は10人の営業担当者が必要でしたが、現在では1人の担当者が複数のデジタルツールを使って戦略を実行します。より速く、より少ないコストで実現できるのです。

クロスチャネル戦略はどのように構築するのか?

クロスチャネルとは、すべてのコンテンツがリンクしているマルチチャネルのことです。消費者は、あなたがデザインした「ストーリー」に沿って行動します。

マーケティング戦略を立ち上げるには、6つの重要なステップを踏みます。この6つの段階を注意深く読むことで、今後のすべてのキャンペーンに役立てることができます。👽

#1 ターゲットの明確化

これはまさに販売の基本です。スパムの時代と言われる今こそ、競合他社より一歩リードすることが必要です。そのためには、まずターゲットごとに「ペルソナを作る」ことから始める必要があります。

ハブスポットがペルソナの作成をサポートします。

multi channel strategy persona

#その2 コミュニケーションチャネルを慎重に選ぶ

コミュニケーション・チャンネルはいくつかあります。

  • パソコンでオンライン。
  • 携帯電話経由のオンライン。
  • スマートフォンやタブレットを使ったアプリ。
  • マーケットプレイスAmazon、Cdiscount、eBay、Place des Libraires、Fnac.com、など。
  • 電子メール:ニュースレター、電子メール、コールドメール、トランザクションメールシーケンス
  • SMS。
  • 実店舗とショップ
  • 一時的な店舗、フェア、展示会。
  • 電話、着信による
  • ラジオ。

オンラインとオフラインのチャネル:どちらの戦略を採用するか?

明らかに、あなたが決定したターゲットとあなたが販売する製品に依存します。しかし、言えることは、オンライン戦略を用いないケースは非常に稀で、ほとんどゼロに等しいということです。なぜなら、今はまさにデジタル時代だからです。とにかく、あなたがこれを読んでいるということは、あなたがインターネットを持っているからであり、あなたの顧客もそうであるということを再認識しておくとよいでしょう。😂 マーケティング・キャンペーンの一部をデジタル化することは、常に良いアイデアです。🚀

知っておきたいこと

  • オフライン・マーケティングは一般に、より費用がかかり、より多くの組織を必要とします。
  • オンライン・マーケティングには、ある程度のデジタル技術の流暢さと熟練が必要ですが、ユゲットおばあちゃんでも、誰でもできます。

ターゲットに適したチャネルを見つけるには?

ペルソナを定義したら、次はターゲットと対話するためにどのチャネルが最も効果的かを理解する必要があります。私はオムニチャネルではなく関連するチャネルのみを使用することに重点を置いています。そうすることで、ブランドイメージを損なうことなく、時間も節約することができます。😎 ネット上には世代別の比較がたくさんあります。これはその一例です。

#3 関連ツールを探す

ターゲットとチャンネルが決まったら、そのターゲットに自動的に到達するためのツールを探す必要があります。このとき、八方美人にならないために、自分自身の準備をすることをお勧めします。そのためには、「自分の優先順位は何か?

  • それは価格についてですか?
  • 品質ですか?
  • 品質?
  • 使いやすさは?

予算の決め方は、相場がわからないと複雑な感じがしますし、無料のツールもあれば、非常に高価なものもあります。無料のツールもあれば、非常に高価なものもあります。すべては、あなたが何をしたいかによります。そこで、この作業は後回しにして、まず世の中にあるものを見て、優先順位を再調整し、価格を決定しましょう。なぜ、優先順位を変える必要があるのでしょうか?何があるか分からないと、考えてもみなかった選択肢に驚くかもしれません。発見するための余地を残しておくのです。✨

ここでは、4つのツールの例をご紹介します。 この説明は、あなたがクロスチャネル市場で見つけることができるツールの多様性を示しています。ターゲットを理解した上で、どのようなコミュニケーションをとるか、そしてその目的を達成するためにどのようなツールを使うかが重要なのです。🎯

multi channel strategy

#4 伝えたいメッセージを決める

適切なツールが見つかったら、マーケティング用のプロスペクトメッセージを送ることができるようになります。このメッセージを決めるには、ターゲットに応じて、ネット上にある事例やテンプレートを利用するとよいでしょう。例:インスタグラムでのコミュニケーションを考えている場合、“Instagram post ideas“と入力するだけです。

しかし、1つだけ覚えておいてほしいのは、競合他社よりも独創的でクリエイティブでなければならない、ということです。すでに話題になったアイデアは、2度目はないでしょう。見つけたものからインスピレーションを受け、あなたのクリエイティブな才能で、そのコンテンツをカスタマイズし、修正してください。Waalaxyでは、コールドメールやLinkedInメッセージのプロフェッショナルです。200種類以上のキャンペーンをテストした結果、デジタル業界で最も効果的な7つのテンプレートを特定しました。

そこで、大きな事例(クリックスルー率、開封率、コンバージョン率)を考えてみました。インスピレーションが欲しい方は、こちらからダウンロードできます。👇

Les 7 templates de prospection 🔥です。

#5 独自のテストを実行する

型にはまらない、常識にとらわれない。退屈なマーケティング戦略に飽きた?何か斬新なものを打ち出したい?

  • 少量のEメールサンプルでA/Bテストをしてみましょう。
  • ネットワーク上で大胆なアプローチを試みる。

ワクワク感を共有することで、見てもらえる可能性が高まります。LinkedInを使い始めたばかりの方は、こちらを参考にしてください。🚀

#6 マーケティングアクションを分析し、繰り返す

何がうまくいき、何がうまくいかなかったかを理解し、再調整するためには、何がうまくいき、どんな小さな失敗があったかを綿密に分析する必要があります。このため、多くのツールにはダッシュボードが統合されています。例を挙げると、Waalaxyの場合は以下のようになります。

multi channel strategy waalaxy

もし、お使いのツールにない場合は、見逃してはならない重要なKPIがあります。

最も重要なKPIを紹介します。

  • 開封率。(配信されたメールの総数に対して、開封されたメールの数)。
  • クリックスルー率。(広告に登録されたクリック数を表示回数で割ったもの)。メール配信の場合は、メール内のリンクをクリックした人の数を、配信数で割ったもの)
  • コンバージョン率(あるサイトへの訪問者のうち、行動を起こした人の数を全訪問者数と比較したもの)
  • 獲得1件あたりのコスト(顧客または購入の発生件数あたりのキャンペーン予算です)
ソーシャルネットワークの場合
  • 閲覧数。
  • いいね!の数。
  • シェア数。(Twiterの場合はリツイート)。
  • コメント数

KPIを分析したら、ターゲット層に基づき、業界にとって何が最適かを理解することで、クロスチャネル戦略の展開を検討することができます。自分自身の分析ほど参考になるものはないでしょう。

クロスチャネルマーケティングの目的とは?

最後に、クロスチャネルマーケティングの主な目的をご紹介します。

  • 複数のインタラクションチャネルを活用し、競合他社を凌駕する印象を与える。
  • ブランドと見込み客の関係管理を改善する。
  • 信頼関係を構築することで、リードのロイヤリティを高める。
  • 高度にパーソナライズされたシーケンスに追加することで、自社で管理するリードジェネレーションを作成します。
  • 顧客の購買プロセスをAからZまで一貫してサポートする。

記事に関するよくある質問

クロスチャネル戦略のメリット

良い✔️マーケティング戦略を確立するために、クロスチャネルを利用することをお勧めします。なぜ他の戦略ではなく、この戦略のために行くのですか?それは、これからお話しする多くの利点があるからです。

  • 複数のチャネルを使用することで、サイト(eコマースまたはその他)の可視性を高めることができます。
  • この戦略により、顧客とのインタラクションを最適化することができ、SMS、デジタルソリューション、電話など、さまざまな手段で長期的な顧客ロイヤルティに関与できる可能性があるのです…
  • カスタマージャーニーを円滑にすることで、企業のブランドイメージに影響を与えることができます😀。顧客が満足すれば、あなたのビジネスに必要なフィードバックを提供し、その結果、他の人にあなたを推薦する可能性が高くなります。
  • 顧客に多くの選択肢を与える:実店舗に商品がない場合、オンラインで購入する選択肢もあります。

クロスチャネルマーケティング

この記事で説明したように、クロスチャネルとは、異なる流通チャネル(物理チャネル、デジタルチャネル、商業チャネル)を🔗連鎖させるために使用されます。

この戦略のおかげで、顧客の旅をより流動的にするだけでなく、顧客に体験を提供することにも成功し、コミュニケーションにおいてチャネルの補完性が生まれ、有益なことこの上ないでしょう。

クロスチャネル戦略の導入は、デジタル戦略において不可欠な要素になります。この戦略が生まれたのは、消費者の変化のおかげです。確かに、デジタルの登場以来、行動には大きな変化が見られます。

ですから、消費者も購入する前に、他のテスターや商品・サービスの利用者の賛同を得て、ネット上で品質を確認することができるようになるのです。そうすれば、まだ購入しなくても、すでに御社と接触していることになります。この戦略により、見込み客の購買行動の変化に柔軟に対応することができます。

マルチ・チャネル戦略を始めるための基本は何ですか?

  1. ターゲットを明確にする。
  2. コミュニケーション・チャネルを慎重に選択する。
  3. 関連するツールを探す。
  4. 伝えたいメッセージを明確にする。
  5. 自らテストを行い、マーケティング分析をチェックします。
  6. 戦術を分析し、 マーケティングとセールスのアクションを繰り返す。

マルチチャネル戦略 にデジタルを組み込むには?

デジタルマーケティングのメディアを使い分けることができます。

  • ウェブサイト
  • ブログ。
  • Vlog。
  • Facebook。
  • インスタグラム
  • TikTok
  • ツイッター
  • LinkedIn
  • モバイルアプリケーション。
  • Youtube
  • メール送信。(ニュースレター、コールドメール)。
  • 自然参照(SEO)。
  • ペイドサーチ(SEA)。

オムニチャネル戦略、クロスチャネル戦略、マルチチャネル戦略 の違いとは?

  • Omni-channel(オムニチャネル)。利用可能なすべての獲得チャネルを使用する。
  • 多チャネル。コミュニケーションを連動させることなく、複数の異なるチャネルを使用します。
  • クロスチャネル。プロスペクトの「シーケンス」で動作します。見込み客は、見込み客メッセージがリンクされたシーケンスに入り、一定の連続性に従います。

マルチチャネル・プロスペクトに役立つツールは何ですか?

まず第一に、プロスペクトベースを充実させることができるものであれば何でも構いません。見込み客に関する情報が多ければ多いほど、また連絡方法が多ければ多いほど(例:LinkedIn + Facebook + Eメール)、効率的で完全なクロスチャネルシーケンスを作成することができるようになります。見込み客に関するデータをオンラインで検索できるエクステンションもあります。(私たちはこれをスクラップと呼んでいます👀)。Waalaxyでは、主にLinkedInでスクラッピングを行っています。ターゲットがそこにいる場合は、我々のツールを試すことができますし、そうでない場合は、他のネットワークで同じことを行っているブランドもあります。

Try Waalaxy Now 👩‍🚀です。

ターゲットに応じてクロスチャネルのプロスペクトに取り組むためのツールはいくつかあります。

  • メール送信ツール+LinkedInメッセージとCRMの統合。
  • 自動化されたプロスペクトツール。
  • マルチチャネルのオンライン広告サイト。
  • マルチチャネルのチャットボット。

B2Bで マルチチャネル戦略 を活用する方法とは?

Waalaxyを使えば、LinkedInやEメールを使うことができます。多かれ少なかれ複雑なシーケンスがあり、営業ツールを最大限に自動化することができます。以下はその例です。multi channel strategy もちろん、様々な機能がありますので、ご自分のターゲットやニーズに合うかどうか、一度ご覧になってみてください。👽

4.8/5 (189 votes)

Convert more leads into clients with these 7 secret B2B prospecting messages 🚀

Enter your first name and email address  to receive the 11 page digital book now:

Where do we have to send it now?